FC2ブログ

カメラ片手に着物でお出かけ。

古い建物と写真と着物が好きな地に足つかない主婦のブログ

<<川越散歩#1 -蔵造りの街並・菓子屋横町-  | ホーム | 猫とトンネル>>

 

2009.05.10

イギリス在住の大学時代の友人が、向こうで出会ったブルガリア人の
フィアンセを連れて一時帰国。
久しぶりに当時の仲間で集まった。


090509Tokyo-2w.jpg
向かって右側の前から2番目の女性と、その後ろの男性が
一時帰国の新カップル。


わたしは大学は音楽科で、ピアノや声楽を学んでいた。
その後わたしは違う道へ進んだのだが、仲間たちのなかには
今もクラシック音楽の世界で頑張っている人達がたくさんいる。
今回帰国した友人もその一人で、彼女はピアニスト兼チェンバリスト
であり、フィアンセはチェリストだ。

日本人とブルガリア人の夫婦が、遠く離れたロンドンで
クラシック音楽で生計を立てて行く。
これだけ聞けば茨の道という気もするかもしれないが、2人を見て
いるわたしたち仲間は知っている。

2人なら、迷ったり壁にぶつかったりしながらも、必ず力強く前へ
進んでいくだろうということを。

あこちゃん、ニコさん(=ニコライ)、本当におめでとう!









おまけ…
pic090509dr2_001w.jpg

これはわたしのGR DIGITAL2で撮った写真。
フラッシュを発光禁止にしてあるのを忘れ、肝心の主役の顔がほとんど
見えないという惨劇。(お花見の時も同じ失敗しなかったか、わたし)
一方上の写真は、友人のRICOH R8でフラッシュをたいて撮ったものに、
わたしが少し色調補正をして白っぽさを軽減したもの。(みっちゃん、
勝手にごめんね)

人の顔がはっきり写る明るさと、光のあたたかい感じや奥行き感を
両立させる撮り方というものはないのだろうか…。
フラッシュの光量などを細かく研究して設定すればできるのか?
うーん、我ながら初歩的なことを。
勉強が必要だ。






ランキングに参加しています。
よかったらクリックして下さい。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://camekimo.blog42.fc2.com/tb.php/45-7b5674ad

 | HOME | 

プロフィール

maki*k

Author:maki*k
スローライフ満喫中の妊婦。
来年3月の出産まで、もうちょっとだけ休憩。

ずっと使っていたGR digital2は
ちょっとお休み、
いまはiPhoneに夢中。

更新もコメントのお返しも、
いまはとてもゆっくりです。
気長に、のんびりつき合って下さると
うれしいです。

※リンクを下さる場合はお知らせ頂けると助かります。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング/1月
ブログパーツ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
最新コメント
写真帖

全てを見る


リンク
呟き