FC2ブログ

カメラ片手に着物でお出かけ。

古い建物と写真と着物が好きな地に足つかない主婦のブログ

<<またなつがきた。  | ホーム | >>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去を葬る 

2010.07.13






高級車のCMに出てくるような洗練された女性に憧れていた。
こういうお店にひとりで入ってお酒を飲むのが似合う、
洗練されて隙のない、確固たる自信に溢れた女性。
クリエイティブな仕事をばりばりして、周りから一目置かれ
人脈がさらに面白い仕事を引き寄せてどんどん広がっていく。
多忙な日常の合間にふらっとバーなんかに立ち寄って
「もう体、ぼろぼろよ」なんて呟きながら
どこかでその状況も楽しんでいる。



とにかく「できる女」になりたかった。
とにかく「いけてる女」になりたかった。
今はダメでかっこ悪くてイメージにほど遠くても、
頑張っていればいつか自己実現できると思っていた。



つい2年ほど前まで、そうだった。
自分が自分に対して充実感を得ることが、最も優先される課題だった。
正直それ「だけ」だったのかもしれない。
その浅はかさに気づくのが、とても遅かった。



今は地味でもかっこ悪くてもいいから、
周りを助けてあげられるひとになりたい。
周りの空気を明るくしたり、
やわらかくしたりできるひとになりたい。
その頃の自分を否定しようとはそんなに思わないけれど、
何しろ時間がかかったな、と思う。



もう戻ることはない。
…と思いたいのだが、時々急にその頃のへんなプライドが
フラッシュバックのように戻ってきて混乱させられる。



なぜこんなことを書いているのか。
恥ずかしいと思いながら、それでもわたしはこの記事を
アップするだろう。せずにはいられない。
写真は西麻布のダイニングバーにて、
1ランク上の味のガーリックトーストを頂きつつ。

にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

コメント

 

40を前にして「気を抜ける事」それがかっこいいことだと気付いた自分がいたります。

コメントありがとうございます。 

Yoneさん こんにちは。

アップしてから思いましたけど、
何かこの記事、自己実現のために頑張ることが
「浅はか」って言ってるようにもとれますかね…?

毎日頑張っている皆さんにすごく失礼だったかもしれません。
でも言いたかったことは、
自分が思うかっこいい自分になること「しか考えていない」
ことが、浅かったんじゃないかなということなんです。

…何か、言い方まずかったかも。ドキドキしてきました…



tadamasa nomotoさん

いえいえいえ、とんでもないですよ?そんな。
わたしも気の向くままに勝手に書き散らしているだけですし…

でも、六本木が地元だったって、
やっぱりすごいなああとそれだけで思っちゃいますね。
実際に住んでる方にとってはそんなこと何でもないんでしょうけど。
西麻布に行ったこの日も、大通りから細い路地を覗き込んで
家らしきものがあると「あそこに住んでる人はどんな人だろう」なんて
想像したりしました…へんに田舎根性出てますね(苦笑)

 

maki*k さんどうもすみません。
僕は関係のないはずかしい話をしてしまいました。
失礼しました。また拝見します。

 

傾聴です。

 

CEROさん こんにちは。

1ランク上のガーリックトーストは、そりゃ美味しかったです。
付け合わせのディップがまた繊細な味で…。
でも、やっぱりあたしにゃごはんに桃ラーが似合ってる。
と思いましたね。桃ラー食べたことさえまだないんですけどね(笑)

>誰かが誰かのために一生懸命やっているから
今の生活があるんです。

本当にそうですよね。忙しく仕事していた頃って、自分が
お金を稼ぐためとか、自分が成長するためとか、とにかく
全部自分自分でした。そうじゃなくて、自分がやってる仕事が
誰の役にたつのか、その人のことを想像できるように
なればいいのかなあと思う訳です。

 

>1ランク上の味のガーリックトーストを頂きつつ。
このへんが、まだ過去を完全には過去へ追いやれないところなんでしょうね。
ちょびプライドが・・(笑)でもCEROもそうですよ、3ランクくらあるとつい
真ん中あたりを選んでしまいます(例えば料理のコースとか)爆!

バーでひとりかっこよく飲むというのは、男女ともにあこがれのようですが、
なかなか難しいですよね。そこにいる自分の姿を想像してしまうと、どう考え
てもサマにならないような気が・・せいぜいカフェのカウンターがやっとです。


>今は地味でもかっこ悪くてもいいから、周りを助けてあげられるひとになりたい。
それまちがってないですよ。人は誰かの力になるために生まれてくるのだと
CEROは思います。朝目覚めて水道の蛇口をひねる時、水道をひいてくれた
人に感謝し、パンを焼けば電気をひいてくれた人やトースターを作ってくれた
人に感謝する。誰かが誰かのために一生懸命やっているから今の生活が
あるんです。自分も誰かのために少しは役立っているのかなぁと時々思い
ます。

 

tadamasa nomotoさん こんにちは。

…なんか、やっぱりちょっと恥ずかしいですね、
個人的すぎて(苦笑)でもそういって頂けると
書いてよかったかも、と思えます。ありがとうございます!

> 西麻布は懐かしい場所です。父の仕事の都合
> で中学時代から22歳まで六本木に住んでいました。当時は
> バブリンダブとかピカソ等のクラブが全盛でした。

六本木とか西麻布とかに「在住」…
華やかですごいなあ~と思ってしまいます。
今のご職業にもその頃の体験が多分に
影響を与えているのでしょうね。

 

久しぶりです。時々BLOG拝見していますよ。
なんかまじめな文章がかかれていたので、そうだね。
そんな事あるなあ。と思いながら読んでしまった。
後味がなんとも清々しい。自分も頑張らないとと思ったよ。
自然体でね。西麻布は懐かしい場所です。父の仕事の都合
で中学時代から22歳まで六本木に住んでいました。当時は
バブリンダブとかピカソ等のクラブが全盛でした。僕が美術商
という職業を志したのもこの頃でした。思い出す事が多い街
西麻布(霞町)また拝見しますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://camekimo.blog42.fc2.com/tb.php/304-ff9bf719

 | HOME | 

プロフィール

maki*k

Author:maki*k
スローライフ満喫中の妊婦。
来年3月の出産まで、もうちょっとだけ休憩。

ずっと使っていたGR digital2は
ちょっとお休み、
いまはiPhoneに夢中。

更新もコメントのお返しも、
いまはとてもゆっくりです。
気長に、のんびりつき合って下さると
うれしいです。

※リンクを下さる場合はお知らせ頂けると助かります。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング/1月
ブログパーツ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
最新コメント
写真帖

全てを見る


リンク
呟き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。