FC2ブログ

カメラ片手に着物でお出かけ。

古い建物と写真と着物が好きな地に足つかない主婦のブログ

<<恵比寿が分からない  | ホーム | 時間旅行>>

淑女願望?-執事喫茶スワロウテイル- 

2009.10.20

pic_091018gr2_009w.jpg



本日、常日頃以上の乱文をどうかお許し下さいませ。
なお、長文ゆえお忙しい方には
時間の無駄になるかと思われますので、
くれぐれもご注意下さいますように。


*  *  *


秋葉原のメイド喫茶に一緒に行った友人Oさんとともに、
執事喫茶というものを体験してまいりました。


わたくしなどは粗野な育ちをしております故、
見目麗しき執事たちに「お帰りなさいませ、お嬢様」と
迎え入れられることにも、彼らに手荷物を預けることにも
いささか不慣れでございます。



ましてや、眩いシャンデリアにアンティークの
地球儀や、ドイツ語で書かれたイソップ童話の本などが
配された半個室に通され、荷物にまで恭しくナプキンを
掛けられ、紅茶のカップはムーンライトローズやら、
オールドカントリーローズといった名のある由緒正しき品。



そして3段重ねになったアフタヌーンティーセットを、

「どちらのお皿からお召し上がりになりますか?」
「ではサンドイッチを」
「かしこまりました」

などというやりとりを経てようやく頂くことができるという
勿体ぶり様には、危うく笑いがこぼれてしまうところで
ございました。



ティーセットなどという典雅なメニューを注文なさったOさんとは
裏腹に、わたくしはボリュームのあるパンプキンとシーフードの
パスタをがつがつと食し…いえ、そのように品のない食べ方を
したつもりは決してございません。
淑女は空腹であることなど決して他人に悟られてはならないので
ございます。


はじめのうちこそ面食らったわたくしでございましたが、
妙なくすぐったさをひととき楽しむうちに、何やらすっかり
楽しく優雅な気分になってしまいました。
時間はあっというまに流れ、衿元にエメラルドのブローチを
つけた長身の執事が、


「お嬢様、お名残惜しゅうございますがご出発のお時間で
ございます」と迎えに来たときは、思いのほか寂しい気分に
なったものでございます。彼は
「街はハロウィン一色に染まっておりますが、最近の子供は
たちが悪くなっておりますので、彼らを見かけたら
お菓子を投げつけてお逃げ下さいませ」
とわたくしたちに妙な忠告をしてから

「いってらっしゃいませ」と涼やかな声で送り出してくれました。




執事喫茶スワロウテイル
お屋敷内の撮影は一切禁じられております。


*  *  * 


その後、夢から覚めてOさんと別れたわたしはそのまま
派遣会社の登録へと向かいました。


そしてその後さらに足を伸ばし、銀座でお買い物を…
するお金はないので、カメラの液晶越しに
ウィンドウショッピングを楽しんだのでした。



冒頭の写真はその時の、(確か)ルイヴィトンの外装。
…いや違うか?
まあいいんじゃん何だって。

にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

タグ : 執事喫茶 スワロウテイル

コメント

 

jibさん こんばんは。

いや、執事は危険です(笑)
スワロウテイルは超人気カフェということもあり、
毎日予約開始から1分ほどで全ての席が埋まってしまう
ために、2人で予約をとるのに苦労しました。

かしずかれたい女性多いみたいです…

あ、着物については今のところ単独に
記事にはほとんどしてなくて、
ときどき「続きを読む」の後におまけとして
コーディネート写真を載せています、よろしければどうぞ…

 

>執事も好き(笑)。

プロフィールにあって、「ん?」と思いましたが、先程謎が解けました。
いや~おもしろそう(笑)
本文読んで、笑わせてもらいました。
現場でのやり取りが映像として浮かんできましたよ。

次回はタイトルにある【着物】についての記事、読ませてもらいに来ます=~

 

スメハッチャンさん こんばんは。

・・・・・・・・・・・・・(滝汗

すごくちょっと楽しかったんです。

 

yossy99さん こんばんは。

そうなんですよ~ごめんなさい(笑)
着物で…とも思ったんですけど、どうしても
派遣会社の登録がこの日の夕方しかなくて。
着物で登録するほど根性なかったです(笑)

次に帰宅する(!)機会がもしあればリベンジしたいです☆

 


      ・・・・・・・・・・・・・(微笑

 

喫茶へはお着物ではなかったのですね?なんだか残念です。。。
優雅な時間をおすそわけしてもらった気分です☆

前回のオメガ、今回のルイ・ヴィトン。
一流ブランドのショーウィンドウはいつも楽しませてくれますね♪


そうそう!“蝶々夫人”コメントについてですが、
私、ちゃんと観たことはないんですよー。
ずっと以前にラジオか何かであらすじと曲を少し知った程度です。。。
観たいな~と思いながらそのままなのです(苦笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://camekimo.blog42.fc2.com/tb.php/188-1e89a3ae

 | HOME | 

プロフィール

maki*k

Author:maki*k
スローライフ満喫中の妊婦。
来年3月の出産まで、もうちょっとだけ休憩。

ずっと使っていたGR digital2は
ちょっとお休み、
いまはiPhoneに夢中。

更新もコメントのお返しも、
いまはとてもゆっくりです。
気長に、のんびりつき合って下さると
うれしいです。

※リンクを下さる場合はお知らせ頂けると助かります。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング/1月
ブログパーツ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
最新コメント
写真帖

全てを見る


リンク
呟き