FC2ブログ

カメラ片手に着物でお出かけ。

古い建物と写真と着物が好きな地に足つかない主婦のブログ

<<霧の奥多摩#3  | ホーム | 霧の奥多摩#1 >>

霧の奥多摩#2 

2009.09.03

奥多摩ホーム
「ちょっと古い邦画とかにでてきそうな雰囲気だね」と
夫が言った。



pic_090831gr2_026w.jpg




せっかく着いたのに、本降りのホーム
嬉々として撮り続けるおかしな夫婦は、
きっと傍目にほほえましく映っただろう。
ということにしておこう。




pic_090831gr2_023w.jpg







おまけにホームから手が届きそうなほど近くにセメント工場があって、
隠れ工場萌え夫婦をさらに興奮させたのだった。





pic_090831gr2_021w800.jpg

(クリックすると少し大きい画像が出ます)


でもこの工場写真はトリミング。
本当はこんな感じ。

pic_090831gr2_021w2.jpg




そしてわたしたちはを降りた。
ここからが旅の本番、ということで
もうしばらく奥多摩写真続きます。



にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 旅の写真 - ジャンル : 写真

タグ : 奥多摩 ホーム セメント工場 工場萌え

コメント

 

accさん こんにちは。

コメントありがとうございます。
返信遅くなりましてすみません。

寂れた工場、素敵ですよね。
工場や廃墟は素敵な写真を撮られる方が
たくさんいらっしゃるので、アップするのが
少し恥ずかしかったりもします…。

寂れたが素敵です 

セメント工場の寂れ方が、
なんともいえずに素敵ですね。

日本の発展を支えた
セメント業界も今では、寂れているのでしょうね。

 

極上カメラさん こんにちは。

奥多摩は子供のころに家族で行った時と、ほとんど
何も変わってなかったと思いますよ(笑)
あ、鍾乳洞にきれいなトイレができていたくらいです。

しかし、公衆電話まであと何キロ、って、今では
考えられないですね…気分悪くなったらどうするんでしょう…

懐かしいです 

奥多摩ですか、いいですね。
東京を離れて、もう20年が経ちました。でも、奥多摩は変わらないのかな?
桧原村なんかは、公衆電話まであと何キロなんて、標識がありましたが、今では携帯が通じるのでしょうね。

私も、筑豊のセメント工場を偶然ブログに載せてますよ。奥多摩は秩父セメントかな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://camekimo.blog42.fc2.com/tb.php/159-ab58b175

 | HOME | 

プロフィール

maki*k

Author:maki*k
スローライフ満喫中の妊婦。
来年3月の出産まで、もうちょっとだけ休憩。

ずっと使っていたGR digital2は
ちょっとお休み、
いまはiPhoneに夢中。

更新もコメントのお返しも、
いまはとてもゆっくりです。
気長に、のんびりつき合って下さると
うれしいです。

※リンクを下さる場合はお知らせ頂けると助かります。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング/1月
ブログパーツ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
最新コメント
写真帖

全てを見る


リンク
呟き