FC2ブログ

カメラ片手に着物でお出かけ。

古い建物と写真と着物が好きな地に足つかない主婦のブログ

<<午後の格闘  | ホーム | 秋葉原#3 -ラジオガアデン->>

立ち止まる 

2009.08.20

大学時代の友達と集まって飲み会。
ずっと海外にいた友達が久しぶりに帰国していた。


「ウィーンでピアノを勉強する」と言って7年前に旅立った彼女は、
今はドイツで伴奏の仕事を見つけて逞しく自活していた。
学生の時は少し気弱そうだった表情が今は自信にあふれていた。

彼女を含めて集まったのは全部で5人、わたし以外はみんな
忙しく働いている人たち。
maki*kは今何してるの?
うん、何にもしてない。
主婦かあ。いや、いいんじゃない。







「今まで来た道を振り返るために、積極的に止まりましょう」
山手線の車内の液晶モニターに出ていた言葉。

「人生は道だ。上り坂、下り坂、ぬかるんだ道、いろいろな道がある。
その時その時に合った歩き方を選ばないといけない」
これはフジテレビの番組で、最近物議をかもしたアイドルが
万里の長城を歩きながらしみじみと言っていた言葉。



いいんだ、引け目なんか感じなくても。
自信を持って立ち止まれ。
立ち止まってるあいだ何を見て何を感じ、
どう自分の中に取り入れるか。
それがきっと大切なんだ。



さあ、今日は古い食卓テーブルにやすりをかけて
塗装をやりなおすと決めていたんだ。
作業をはじめよう。

にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 今日の独り言 - ジャンル : 写真

コメント

 

うん、そうだ。

母親が自分の好きなことを頑張るのって、
子供にとっても(デメリット以上の)メリットがあるって信じてる。

 

そうだよね。
でも基本が楽観的な私は、
もんもんとして、一晩ねたら結構すっきりして、
自分が今するべきこと一点のみを考えるべし!って思い直して、
まあなんとか暮らしてます。この生活に前進があるのか。。。

なんか子供ができたら、すべての夢を子供にたくしそうで、ちょっといかんいかん。。。
そうはならないように前を向いて生きよう!

 

meguちゃん 
コメントありがとう!

うん、本当にそうだね。焦りながらもなんか動けないという。

でもmeguはちゃんとママとして日々頑張って
楽しんで暮らしてる感じがするし、わたしから見たらいい感じだよ。
それに何かのきっかけで働きだしたとしても、確実にこなしそうだし。

自分の生活を変えるきっかけって、
「いいのかなあこのままで…」っていう思いが蓄積して
「このままじゃだめだ」といても立ってもいられない気持ちに
なったときなのかも知れないですね。
その前の段階で無理して動いても上手くいかない気がする。
meguもわたしも今、悶々と蓄積中なのかもね。
きっと行動したら早いはず!ということにしとこう。前向きに。

ぐだぐだなコメントですが(苦笑)意味伝わったかしら?

 

人間として生きている以上、「あせり」は逃れられないかもしれないと
思うようにしてます。
九州でだらだら主婦をしていると、
大学の同級生にあったとき、ばりばり仕事をしている友人、母親になってとっても教育熱心な友人、
自分にはない部分をもっている友人に会うたびに
もんもんとしたものを感じ、「はあ」ってため息をついちゃいます。
といっても、なかなか自分の性格や生活を変えることはできないんだけど。
今の生活は幸せであるけれど。
とはいっても、ねえ。。。。人間だから。。。。

Sさんも自分の自信をみつけられて素敵。なんか大学時代からは想像できないけれど!

 

chie.さん こんばんは。

心強い言葉を頂きました。ありがとうございます。
でも、子育てに勉強に音楽活動に頑張っていらっしゃる
様子からすると「ちょっと大変でした」は
ちょっとじゃないっぽいですね…。

おっしゃるように
「何もしてない」っていうのはきっとないんですよね。
もうちょっと前向きに捉えた方がいいなと思いました!

 

私も4年間ほど専業主婦をしましたが。。。。
本当に、立ち止まる良い機会でした。
それから勢いよく走って転んで、ちょっと大変でしたが(笑)。

何もしてない、じゃなくて、「写真を撮ってる♪」でも良いかもですね!
私は専業主婦時代、音楽に明け暮れていたので
「音楽やってる!」と、みんなに言っていました♪

何だか、写真と日記の言葉たちがシンクロしてて、惹かれました。

Re: タイトルなし 

・yossy99さん こんにちは。

うれしいお言葉ありがとうございます。
身のまわりのささいなことを丁寧に楽しむ、みたいなことを
せっかくのゆとりのある今、大事にしたいなと思っています。
とはいえ、慣れないヤスリがけの作業には
見事に撃沈させられたわけですけれど(笑)


・しんさん こんにちは。

うれしいコメントありがとうございます!
ちょっとずつでも、気持ちに余裕のある人、
周りに余裕を分けてあげられる人になっていきたいです。
最近までのわたしは自分のことばかり考えていた気がします。

 

生活や人生に引け目や負い目ってのはどこかであるけれど
それでもステキな写真を撮ってらっしゃる事に自信を持っていいんじゃないでしょうか。
心に余裕を持つことが一番ですね。

 

“古い食卓テーブルにやすりをかけて塗装をやりなおす”
そういう人、ワタシは好きです。
散歩して、記憶して、写真撮って、ブログに載せる、
それも大好きです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://camekimo.blog42.fc2.com/tb.php/151-29d4e7bc

 | HOME | 

プロフィール

maki*k

Author:maki*k
スローライフ満喫中の妊婦。
来年3月の出産まで、もうちょっとだけ休憩。

ずっと使っていたGR digital2は
ちょっとお休み、
いまはiPhoneに夢中。

更新もコメントのお返しも、
いまはとてもゆっくりです。
気長に、のんびりつき合って下さると
うれしいです。

※リンクを下さる場合はお知らせ頂けると助かります。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング/1月
ブログパーツ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
最新コメント
写真帖

全てを見る


リンク
呟き