カメラ片手に着物でお出かけ。

古い建物と写真と着物が好きな地に足つかない主婦のブログ

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会 

2009.06.30



今日の写真は文章とは全く関係ありません。
すみません。



昨日(29日)家でうだうだしていると唐突に携帯が鳴った。
「もしもし、私Yと申しまして、以前Hという会社で一緒に
仕事させて頂いていた者なのですが…。」

1ヶ月半だけ一緒に仕事をしていた人だ。もう2年以上前の話。
正直度肝を抜かれるほどびっくりした。
彼女は、最近高校時代の友人と連絡が久しぶりにとれることが
重なって、この際昔知り合った人にどんどん連絡してみようと
思ったらしい。
そしてわたしが偶然携帯の番号もアドレスも変えていなかった
ためにめでたく連絡がついたということで、
きゃあきゃあ言って喜んでくれた。

彼女はわたしが今までに出会った人の中でも、ベスト5に入る
個性の持ち主。
とても人がよく、基本的にいつもニコニコしていて、不器用で
あわてんぼうで、人を悪く言わず、そして
「神がかっている」のである。
霊感が強いだけでなく、霊と一緒に生きているんじゃないかと思う。
彼女のおそろしく早口な話の中には「八百万の神」とか、
「御霊」とか、「捧げる」とか「宇宙」という言葉が普通に出てくる。
そして、昨日の10分ほどの話の中にも、出てきた。

「maki*kさん、伊勢 白山道ってブログが人気なの知ってます?」
1度だけ見たことがあったが、はくさんどうでなくしらやまみちだと
思っていた。
「知ってますよ。ぜんっぜん読んでも理解できなかったけど~あはは♪」
「でも、あの話って根幹はシンプルで、生かして頂くことへの
感謝と…(後略)」
わたしは身構えた。わたしはこういう話は少し怖い。完全に信じない
わけではないからこそ、身構えてしまうのだ。
何か、勧誘されちゃうのかな?

でも、「良かった~声聞けて嬉しかったです♪じゃあ長々とすみません。
失礼します」特にそういうこともなく終わった。

今になって、妙に身構えたりした自分自身に対して、少し
もどかしさを感じている。
もっと単純に久しぶりの会話を喜べなかったのか?
そういうことだからいつも…ああ、まあいいか。

次に話す時は、もう少しいろんなことを彼女に聞いてみようと思う。



にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

 | HOME |  »

プロフィール

Author:maki*k
スローライフ満喫中の妊婦。
来年3月の出産まで、もうちょっとだけ休憩。

ずっと使っていたGR digital2は
ちょっとお休み、
いまはiPhoneに夢中。

更新もコメントのお返しも、
いまはとてもゆっくりです。
気長に、のんびりつき合って下さると
うれしいです。

※リンクを下さる場合はお知らせ頂けると助かります。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング/1月
ブログパーツ
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
ご訪問ありがとうございます。 あなたは
最新コメント
写真帖

全てを見る


リンク
呟き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。